« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

初○○の日

Photo

今日は、もなかにとって、我が家での初○○が多かった日です。

まずは、今日、うちに来て初めてシャンプーをしました。風呂場に連れて行かれるまでじたばたしましたが、風呂場でたらいに入ると大人しくなりました(というか、硬直していました(^_^.))

初めての作業だったので、くま旦那も、ねこ奥様も汗だく。それでも、洗ってやって、特におなかの毛がふわっとしたと思います。

次に、クマ旦那が設定を間違えてしまったため、カメラのフラッシュを至近距離で浴びてしまいました。赤目になるかと思ったら、写真のように、ブルーの目になってしまいました(^_^.)

最後は初首輪

Photo_2 まだ、もなかのサイズが小さいので、Sサイズの首輪です。

今のうちから慣れてもらって、予防接種が終わったら、外に散歩に行こうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三日三月三年

Photo

俗に三日三月三年といいます。環境が変わったときは、最初に三日が大事ということの教えでしょう。

もなかも我が家に来て三日が過ぎました。

着いた日は食事を食べず、少し嘔吐したりして心配させましたが、我が家のお嬢様、日ごとに元気になっています。今日は、晩御飯も、一気に食べきってしまいました。

昨日今日は、とにかくサークルの外に出せと、騒ぎます。騒いだときに外に出すと癖になるので、大人しくしているときに外に出して運動させています。

後は夜鳴き。着てから本当に夜鳴きがすごいのですが、これが落ち着けば、文句なく、大人しいお嬢さんと胸を張って言えるのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝顔

Photo もなかは、昨日、九州から大阪経由で四国という長旅を経てきました。

さすがに疲れていたようで、晩御飯をぜんぜん食べず、ちょっと嘔吐したりして、わんこ初心者のわれわれを慌てさせました。

ブリーダーさんに相談すると、少し疲れているのだろうとのこと。ゆっくりさせてやってくださいとのことでした。

ところがゆっくりさそうと寝室に引き上げると、すごい夜鳴き。やはり環境が変わったことになじめてないのでしょうか。

結局、夜中の2時半から、奥さんが横に付き添いました。われわれ二人のうち、どちらかが部屋にいると落ち着くようです。

安心すると爆睡するもなか。ぬいぐるみのような寝顔です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに、もなかがやってきた!

Photo

ついに、もなかが我が家にやってきました。

一昨日、ブリーダーさんから連絡があり、「ようやく咳も収まったので、送ることが出来る」ということだったので、今日、送ってもらうようにしました。

松山空港の貨物ターミナルまで迎えに行ったところ、ちょうど、飛行機便が到着したので、もうちょっとお待ちくださいとのこと。長く感じた10分後、バスケットに入れられたもなかを引き取ることが出来ました。

空港で引き取って、車に乗せて15分、我が家について、かねて用意のサークルへ。

2ヶ月ぶりの対面ですが、少しお姉さんになって、柴犬らしい感じが出ています。

のどが渇いているかもと水を用意したところ、何口か口にしました。

しかし、2ヶ月前にブリーダーさんのところで初めて会った時も、おとなしい子だなという印象でしたが、空港で引き取って、我が家に来ても、一言も吼えずにおとなしくしています。

これから、もなかとの生活が始まります。本当に良かった!

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念ですが

もなかがやってくるのが、少し先に延びてしまいました。

今日、ブリーダーさんから連絡があり、もなかが風邪を引き、獣医さんに連れて行ったところ、完全に良くなるまでは、移動させないほうが良いということで、我が家に来るのが延期になりました。

明日、我が家に来るのを楽しみにしていたので、残念ですが、健康になって我が家に来てもらいたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »