« 伏せは大丈夫? | トップページ | ドライブボックス »

はるの焼きそば

昔、松山に「かめ」と言う名前のお店がありました。

Photo お世辞にもお洒落とはいえないお店でしたが、焼きそばを新聞紙にくるんだものをお土産に持ち帰る人がひきも切らないお店でした。

残念ながら、閉店して長くなりますが、その昔ながらの焼きそばに近い味の焼きそばを提供しているお店があると聞いてお出かけです。

店の名前は「はる」。

Photo_2前にご紹介した麺屋十銭の近く、松山の飲食店街の南の端の方、ちょっと怪しい建物が並ぶ辺りにあります。

早速、焼きそばを頂きます。

うーん、焼くと言うより揚げた感じ、パリッとした食感と上に載ってる縮緬雑魚、「かめ」の焼きそばを彷彿とさせます。

続いて、豆腐を頂きます。

Photo_3 この、豆腐半丁をおでんと一緒に煮込んだ豆腐、「かめ」でも提供されていました。

別に、「かめ」の後継と言うわけではありません。こちらの「はる」も古いお店ですから、同じような食べ物があると言うことは、松山でこのような料理の系譜が、どこかにあるのでしょうか?

店の雰囲気と言い、味と言い、久しぶりに「かめ」にタイムスリップしたような気分を味わいました。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけるともなか共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 伏せは大丈夫? | トップページ | ドライブボックス »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/44346609

この記事へのトラックバック一覧です: はるの焼きそば:

« 伏せは大丈夫? | トップページ | ドライブボックス »