« 花冷えのドッグランkuu | トップページ | もなかのファッションショー »

蕎麦「菊栄」のトマトせいろ

美味しいおそばを食べたくなって、「菊栄」へ。

Photo 前にも紹介していますが、くま一家が大好きな蕎麦屋です(*^-^)。

http://monaka.txt-nifty.com/blog/2008/10/post-2ab1.html

建物は普通の雑居ビルですが、入り口まで来るとお洒落感が漂っています。

もちろん、蕎麦自体の味が秀でていることは言うまでもありません。Photo_2

ここは、関東では定番鴨せいろ(鴨肉の入った温かい出汁につけて食べるせいろそば)のほかに、色々な変わりせいろ蕎麦が楽しめます(*^-^)。

何を頼もうかメニューを見ると「新商品」と書かれた横に「トマトせいろ」なる文字が(゚0゚)。

なんだろうと思ったら食べて見なければなりません(^-^;。

Photo_3 早速くま旦那は「トマトせいろ」をねこ奥様は、以前から定番である「鶏胡麻せいろ」を注文。

さて、問題のトマトせいろですが、濃厚なトマトスープと言うか、トマトベースのソースを少し出汁?で割っただけのようなもの。

蕎麦を漬けて食べると、あら不思議、イタリアンの雰囲気で、思ったよりもそばにあって美味しい!

これはこれでいけると思いましたが、いかんせん、濃厚なスープですから、折角の上品な蕎麦の香りは楽しめません。

「蕎麦」について固定観念が強い、くま旦那的には、「蕎麦を目的」と言うときにこのメニューはチョイスしないと思いますが、そばが続いているときに目先を変えてと言うときは十分楽しめるメニューです。

いずれにせよ、そばについては、くま旦那みたいな固陋な固定観念を持つお客も結構いるであろう中で、こういうメニューを「新商品」とは言いつつ、「季節限定」ではない定番メニューに載せるチャレンジ心には、敬服します。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけるともなか共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 花冷えのドッグランkuu | トップページ | もなかのファッションショー »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/44494951

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦「菊栄」のトマトせいろ:

« 花冷えのドッグランkuu | トップページ | もなかのファッションショー »