« 今度こそ最後の練習? | トップページ | ビストロ「バーデン」 »

ipod touchでどこでもwifi

いつもスケジュール管理に使っているipod touch。

(以前の日記)

http://monaka.txt-nifty.com/blog/2009/03/post-3a1a.html

自宅では、無線LANに接続して、wifi環境となっていますが、やはり、どこでもネット環境につなげられれば便利です。

もちろん、iPhoneにすれば簡単なのですが、維持費が毎月1万円弱かかると言うのと、携帯電話が2つになるというのには、ちょっと二の足を踏みます。

そんなことを考えていると、こんなサイトを見つけました。

http://www.design-ja.com/ipod_touch/2008/081026/index.html

要は、このPHS300にイーモバイルなり、FOMAのデータカードをつなげば、それぞれのエリア内であれば、どこでもwifi環境がつくれるというものです。

データ通信に関しても、イーモバイルが、こんなシステムを設けています。

http://emobile.jp/service/emcharge.html

Ipodwifi01このemチャージだと、月額固定で4480円、全然使わないときは0円となります。通常のスーパーライトデータプランが最高4980円で毎月最低1000円、しかも2年間固定契約であるのと比べ、前払いと言う点を除けば、非常にリーズナブルな料金体系です。

これならと言うことで、早速入手。

上がPHS300で、下が、イーモバイルのD02HW。

Ipodwifi02 早速、ipod touchと接続をします。

ワンボタンで接続と言うわけにはいけませんが、参考にしたサイトを見ながらやると、案外簡単に接続できました。

http://kuro277.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/phs300touchwi-f.html

早速いろいろなサイトに接続です。

Ipodwifi03 まずは、googleに接続して、googleカレンダーとipodのカレンダーの同期を、wifi経由に設定しました。

イーモバイルはまだ接続できるエリアが狭いですが、私の日常行動エリアはカバーしてくれています。

もし、エリア的に難しい場合は、転勤などでそれが難しくなった場合は、FOMAエリアで使えるbmobile

http://www.bmobile.ne.jp/

と言う選択肢もあります。

また、PHS300の代わりに、IIJの

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090218/324995/

と言う機械を使う方法もあるようです。

PHS300は、鞄の中に入れておけば、ipodと繋ぐことができるので、ipodの携帯性も損ないません。

唯一の難点は、PHS300とD02HWのコンビは電気食いなので、2時間程度しかもたないと言うことでしょうか。

それ以上必要な場合は、外部バッテリーを用意する必要があります。

今回の設定で、手持ちのipod touchの利便性が一気に向上しました。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけるともなか共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 今度こそ最後の練習? | トップページ | ビストロ「バーデン」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/44779725

この記事へのトラックバック一覧です: ipod touchでどこでもwifi:

« 今度こそ最後の練習? | トップページ | ビストロ「バーデン」 »