« お江戸紀行(その1)-月島もんじゃ焼き | トップページ | お江戸紀行(その3:最終回)-お江戸歩き回り »

お江戸紀行(その2)-築地・丸の内で食べ歩き

くま・ねこ、お江戸旅行記パート2。お江戸での食べ歩きです。

01_2 まずは、ねこ奥様のリクエストで築地へ。

残念ながら、場内市場は休市日。場外を歩き回りましたが、時間が遅かったため、食べ物やさん以外の物販店は既に閉店。

テリー伊藤の実家で、お兄さんが経営されている卵焼きの丸武も閉店していました。

02_2 築地に来たからには、寿司が食べたいとのねこ奥様の要望で、寿司大へ。

築地を中心に、何店舗か展開しているお店です。

築地の場内市場にも同一名のお店がありますが、聞いてみると「経営は違う」と言うことだったので、のれんわけでしょうか?

松山ではなく、築地で寿司を食べることに意義があるのは、やはりマグロ。写真のトロの炙りも美味しかったですが、赤身のズケの握りが絶品でした。やはり、マグロの扱いは、関西よりもお江戸に一日の長があります。

Photo今回の旅行での食べ歩記のメインは、丸の内のイタリアン。

丸ビルの最上階(36階)にある、アンティカ・オステリア・デル・ポンテ、ミラノにミシュラン三ツ星の本店があるお店です。

今回、ねこ奥様の誕生祝いと言うことで出かけました。

Photo_2 オーダーしたのは、季節のシェフおすすめコース。前菜2品、パスタ、魚料理、肉料理、プレデザート、メインデザートの7品からなるコースです。

左の写真は、イタリア料理でスープの代わりに定番で出てくるパスタ料理。

この日は、雲丹と海老のソースのショートパスタ。

雲丹の甘さが際立ちます(*^-^)。

Photo_3 もう一品ご紹介するのは、魚料理。ハモのパン粉焼きと夏野菜のモッツァレラチーズソース。

あっさりしたハモの揚げ焼きに、濃厚なチーズソースが絶妙に絡みます(*^-^)。

最後のデザートの際に、お店からねこ奥様へのプレゼントがありました。

これで、少なくとも今年は、「私の誕生日を忘れられた」とねこ奥様から難詰される事態だけは避けられそうです(^-^;。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけるともなか共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« お江戸紀行(その1)-月島もんじゃ焼き | トップページ | お江戸紀行(その3:最終回)-お江戸歩き回り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/45702572

この記事へのトラックバック一覧です: お江戸紀行(その2)-築地・丸の内で食べ歩き:

« お江戸紀行(その1)-月島もんじゃ焼き | トップページ | お江戸紀行(その3:最終回)-お江戸歩き回り »