« くま・ねこ旅行(1)-聖地ウルル(エアーズロック) | トップページ | くま・ねこ旅行(3)-熱帯のケアンズ »

くま・ねこ旅行(2)-レッドセンターは暑かった

ウルルの姿に感動したくま&ねこ。

22010201 次に日訪れたのは、ウルルから300kmほど離れたところにあるオーストラリア最大の渓谷キングスキャニオン。

300kmと言うと日本ではかなり離れている感じですが、オーストラリアではほんの隣。気候や環境も同じで、ノーザンテリトリー準州の中でも「レッドセンター」と呼ばれています。

こちらでは、ガイド付きトレッキングツアーに参加しました。

22010202 バスでたどり着いた場所は、渓谷の下の部分。ここから、4、5百段の段差を上って尾根筋にたどり着きます。

今回参加したリムウォークはこの尾根筋を3時間あまり歩くコース。

とにかく暑くて乾燥したレッドセンター。最高気温は40度前後、湿度は10%程度と苛酷な環境。体から水分が蒸発していくので、脱水症状防止のため、くま、ねこが参加したツアーではトレッキング1時間当たり1リットルの水の持参が義務付けられています。

22010203 尾根筋にたどり着くまでに死にそうになったくま&ねこでしたが、尾根筋からの絶景を見て生き返ります。

その後はこまめに水分補給をしながらトレッキング。

途中、水がよどんだ川の淵の奇勝「エデンの園」で大休憩。

22010204 帰りは、来たときと反対側の尾根筋を歩き、行きに通った道を渓谷の反対側に眺めながら帰ります。

ここらの岩もすべて真っ赤。

ウルルと同じように、鉄分が酸化して赤くなっているとの事。

レッドセンターの名前の由来です。

結局3時間半歩き通しました。

この翌日、筋肉痛に悩んだくま&ねこです(^^;)。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけるともなか共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« くま・ねこ旅行(1)-聖地ウルル(エアーズロック) | トップページ | くま・ねこ旅行(3)-熱帯のケアンズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/47216097

この記事へのトラックバック一覧です: くま・ねこ旅行(2)-レッドセンターは暑かった:

« くま・ねこ旅行(1)-聖地ウルル(エアーズロック) | トップページ | くま・ねこ旅行(3)-熱帯のケアンズ »