« もなかの正月飾り | トップページ | くま・ねこ旅行(2)-レッドセンターは暑かった »

くま・ねこ旅行(1)-聖地ウルル(エアーズロック)

もなかを留守番に残し、くま旦那とねこ奥様が正月休みを利用して出かけたのはオーストラリア。

22010101 まず向かったのは、オーストラリア大陸の中心部。

そこに臍のようにそびえているのがウルルです。

この岩、エアーズロックの名前の方が知られていますが、その名前は後から入植した欧州人が勝手につけた名前。今ではもともとここに住んでいたアボリジニのアナング族のつけた名前「ウルル」というのが正式名称。

1枚目の写真は夕日に映えるウルル。

22010102もともと砂岩の鉄分が錆びて赤い岩ですが、朝日、夕日に映えて、燃えるように赤くなります。

この岩、アナング族の聖地が多くある場所。登山は禁止されてはいませんが、アナング族からは「できれば登らないで」と言う要望が出されていて、近い将来には登山禁止になる予定。

また、風が強かったり暑かったりすると登山禁止になります。この日も登山口まで来たものの風が強く登山禁止。

皆で岩の周りをトレッキングしました。

220101 ウルルのすぐ近くにあるもう1つの景勝地がマウントオルガの名前の方が知られている「カタジュタ」。

ウルルと同じ理由で、今はカタジュタが正式名称。アナングの言葉で「多くの頭」と言う意味だそう。

こちらもアナング族の聖地なので、登山禁止。ふもとのトレッキングコースを歩きます。

ウルルもカタジュタも、1時間くらいのトレッキングコースから、1日かけるコースまで、いろんなコースが整備されていて、時間と体力に合わせて観光できるようになっています。

22010103 最後の1枚は、遊覧飛行の機上から撮ったウルル。

準砂漠地帯の赤い大平原の真中に、大きい赤い岩が盛り上がっているのが良く分かります。

実は、今回の旅行では、こちらはプラスアルファで選んだ訪問地でしたが、実際来てみると、日本では決して見ることのできない風景に圧倒されました。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけるともなか共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« もなかの正月飾り | トップページ | くま・ねこ旅行(2)-レッドセンターは暑かった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございますsign03      今年もきなこ共々よろしくお願いしますsign01
オーストラリア、いいですね~凄い景色ですね~camera          今後の旅行記、楽しみにしてますhappy01   さて昨年最終の昇級試験できなこが『奇跡』をやってのけまして、、、明らかな実力不足のまま赤組に行ってきます。。。coldsweats01  もなかちゃんは白組から再エントリーされるとの事、応援してますsign01 (家庭内での最下位格付けのきなちちの指示にきなこが素直に従うとは考えにくく、我が家では断念しました。。。crying
  

投稿: きなちち | 2010年1月 7日 (木) 01時03分

> きなちち さん

明けましておめでとうございますfuji
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします~happy01きなこちゃん、本当に良かったですね~sign03きっと奇跡なんかじゃないですよsign01日頃の地道な努力の賜物だと思いますshine本当におめでとうございますsign03赤組でさらなるレベルアップを目指して頑張ってくださいねscissors
くま、ねこ、もなかも、きなこちゃんに続けるよう頑張りますshine

投稿: くま&ねこ | 2010年1月 7日 (木) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/47215929

この記事へのトラックバック一覧です: くま・ねこ旅行(1)-聖地ウルル(エアーズロック):

« もなかの正月飾り | トップページ | くま・ねこ旅行(2)-レッドセンターは暑かった »