« 夏休みは沖縄へ(その1)-島中リゾート「石垣島」 | トップページ | 夏休みは沖縄へ(その3)-ちゅら島の料理三昧 »

夏休みは沖縄へ(その2)-駆け足の離島めぐり

さて、この日は、石垣島を拠点に離島めぐりに出発です。

22822okinawa01

今回参加したのは、西表島、由布島、小浜島、竹富島と巡る四島めぐり。

まずは西表島。こちらは、島の大半がマングローブと山林に覆われた自然豊かな島。

マングローブに覆われた仲間川をさかのぼり、天然記念物のサキシマスオウを見物します。

普段馴染みのない木々に囲まれ、興味津々のくま旦那とねこ奥様(^^)。

22822okinawa02 2つ目の島は由布島。

西表島の目と鼻の先にある小さい島で、元々人が住んでいたようですが、今は全島が植物園になっています。

こちらの名物は海を渡る水牛車。

島のへ往復は、水牛車を使います。

くま&ねこを乗せた水牛車の水牛は3歳半。人間で言うと12歳くらいの年齢だそう。

若いのに頑張ってます(^^)。もなかも見習ってくれるかな(^^;?

22822okinawa03 3つ目の島は、小浜島。

NHKのテレビドラマ「ちゅらさん」で有名になった小浜島。

港の桟橋は「ちゅらさんばし」という名前がついていました(^^;)。

この島にはドラマのロケ地になったっ建物がたくさん残っていますが、今は大型リゾートホテルの島として有名。

今回の昼食はそのホテルでいただきます。沖縄郷土料理が一杯のこの弁当の名前も「ちゅらさん弁当」(^^;)。徹底的にちゅらさんを活用している小浜島です。

22822okinawa04 この日の離島めぐり、最後の島は竹富島。

今は石垣から与那国に至る八重山諸島の中心地は石垣島ですが、昔はこの竹富島が中心地。

古い建物が多く残り、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

中心部は車の通行がある程度制限され、のんびり水牛車が行きかっています。

今回は四島めぐりということでそれぞれの島の滞在時間は短かったですが、それぞれ特徴のある各離島。

是非、今度はゆっくりと滞在してみたい場所です。

でも、自然の豊かな西表島(由布島)、リゾート設備の整った小浜島、古い建物が残り時間が止まった様な竹富島、どの島がいいか、悩みます(^^;)。

次に行く機会があるときまで、ずっと悩み続けることにしましょうか(^^;)。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけるともなか共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 夏休みは沖縄へ(その1)-島中リゾート「石垣島」 | トップページ | 夏休みは沖縄へ(その3)-ちゅら島の料理三昧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/49250470

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みは沖縄へ(その2)-駆け足の離島めぐり:

« 夏休みは沖縄へ(その1)-島中リゾート「石垣島」 | トップページ | 夏休みは沖縄へ(その3)-ちゅら島の料理三昧 »