« しつけ教室-くま旦那編 | トップページ | H.R.B(はるぶ)の焼きカレー »

新しい蕎麦店-いよ翁

麺類に目がないくま旦那。
221128okina01 グルメブログ先達の、こんなブログやあんなブログやそんなブログに、紹介されている「いよ翁(いよおきな)」。
先月オープンしたばかりのこのお店。
場所も松山市の南隣、松前町の集落の真ん中に忽然と新しいお店が建っています(^^)。
蕎麦打ち名人に弟子入りして修行された若いご主人が開業されたお店とのこと。

221128okina02 さて、お品書きを見てみると、ざる蕎麦と天ぷら蕎麦が中心ですが、気になったのは「昼のおきまり」と「通のおきまり」。
残念ながらこの日は既に昼のおきまりは売り切れ。
そこで、くま旦那&ねこ奥様とも「通のおきまり」を注文。
このメニューにはざる蕎麦2枚のほか、「くみ上げ湯葉」か「杏仁豆腐」がついています。


221128okina03 さて、あまり待つことも無くお蕎麦が供されます。
くま旦那は、くみ上げ湯葉セットをお願いしたので、右上にくみ上げ湯葉がついています。
まずは出汁をつけずに一口。
うーん、蕎麦の風味が感じられます。
蕎麦好きのくま旦那、あっさりと1枚目を平らげます(^^;)。


221128okina04暫くすると、お代わりの2枚目がやってきます。
延びることなくたくさん蕎麦を食べてもらおうという配慮でしょうか。
1枚目の写真にあるように外観は大きい看板もありませんし、営業しているかどうか分からないような印象。
でも中に入ると結構広いお店で、メニュー立ての裏にもこんな彫り物を施すなど、こだわりが一杯。
松山近辺での蕎麦の食べ歩きのローテーションに入ってくるお店になりました。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけるともなか共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« しつけ教室-くま旦那編 | トップページ | H.R.B(はるぶ)の焼きカレー »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

速!

蕎麦屋の中の最短ですねぇ。

ロープウェイ通りの蕎麦屋に行くのが2週に1回程度。

懐中暖かい時に行ってこようかなぁ。

投稿: lin papa | 2010年12月11日 (土) 09時47分

>lin papa さん

 ロープウエイ街の蕎麦屋というとsovasovaさんですかね?
 sovasovaさんは手が込みすぎていて、純然たるそばを楽しむという感じから離れてしまいますので、蕎麦を楽しむということだと、街中だと「まろ」か「癒庵」でしょうか?。

 ボーナスも出たばかり、是非、「いよ翁」、チャレンジしてみてください。

投稿: くま | 2010年12月11日 (土) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/50193195

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい蕎麦店-いよ翁:

« しつけ教室-くま旦那編 | トップページ | H.R.B(はるぶ)の焼きカレー »