« 寒い中でのパピー教室 | トップページ | みうらで新年会 »

セラピー教室に初参加

もなか&ちゃいが通うしつけ教室を開催しているK9クラブ愛媛。
23115k9monaka01 このクラブでは、しつけ教室のほかにもトライアル(服従訓練競技会)の開催などもしていますが、その中で主要な活動の1つが「セラピードッグ」の活動。
セラピードッグに認定されたワンコとハンドラーが福祉施設や病院等を訪問し、ワンコと触れ合うことによるアニマルセラピーを経験してもらうもの。
もちろん、ワンコもそれなりのレベルのワンコでないとトラブルの元。それだけではなく、セラピー犬としての特別な勉強も必要です。
23115k9monaka02 そこで、クラブの中で赤組まで進級したワンコとハンドラーのペアの中で、ハンドラーが希望する場合、セラピー犬の訓練教室に参加し、2ヶ月に一度程度実施されるセラピー犬の認定試験に合格すると、晴れて見習い犬としてデビューします。
もなかも赤組、セラピー教室に参加する資格はありますし、柴犬にしては人見知りが少ないもなか、インストラクターの先生からのチャレンジしてみてもいいのではとの勧めもあり、セラピー犬の教室に参加することにしました。
23115k9monaka03 さて、この日初参加のもなか&くま旦那ペア。
通常のしつけ教室の授業と異なり、セラピー犬の教室では椅子に座った人との接し方や、いろんな人に触ってもらう訓練などが中心になります。
触ってもらうのはあんまり苦手ではないもなか。
でも、いつもと違うシチュエーションでの練習の所為か、腰が引けてます(^^;)。
さて、こんな様子で、ちゃんとセラピードッグに認定までたどり着けるのでしょうか(^^;)?
月2回開催のセラピー教室、もなか、頑張って通おうね(^^)。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 寒い中でのパピー教室 | トップページ | みうらで新年会 »

もなか&ちゃい」カテゴリの記事

コメント

くま家の皆様
もなかちゃんも今年は新しいチャレンジ!!素晴らしい事ですねshine国際セラピードッグ協会でも、保護犬をセラピードッグに育成しています。色々な輪が集まって、大きな輪となっていけば日本も良く変わっていくのではないでしょうか。
どうか親娘でお風邪などひかないように頑張ってくださいね!応援してますmotorsports

投稿: はるぶ | 2011年1月21日 (金) 13時22分

>はるぶ さん

 犬種としては、決して大人しいとはいえない「柴犬」のもなか、セラピー犬が務まるかどうか、不安はありますが、まずは始めてみました(^^)。
 先輩セラピー犬のハンドラー(飼い主)さんによると、ワンコもですが、それ以上に飼い主も医療・福祉施設で活動できるかどうか、適性が求められるようです(^^;)。
 私も以前、若干そのような仕事に関与していたことがありますので、その時のことを思い出しながら頑張ろうと思います。

投稿: くま | 2011年1月22日 (土) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/50604702

この記事へのトラックバック一覧です: セラピー教室に初参加:

« 寒い中でのパピー教室 | トップページ | みうらで新年会 »