« ワンコのバレンタイン | トップページ | パピー教室は楽しい? »

セラピー教室のもなか

この日のもなかは、セラピー教室に参加。
23219monaka01 もなかがセラピー教室への参加を始めて、初めて小林「校長」先生の授業でした。
教室の課題が始まる前に、セラピー活動(動物介在活動)で大事なのは、
・ワンコがコントロールできること
・ワンコだけ行けば良いものではなく飼い主が中心
・飼い主の適性が大事
と言うことで、厳しいお話でしたがいずれも当然の内容。
23219monaka02 さて、お話の後は、授業の開始。
小林先生の話にもあったワンコのコントロールの練習が中心。
そのため、色々シチュエーションを変えて、他のワンコの傍を歩いたり、ワンコのにおいが強く残っているフェンス際を歩いて回ったりしても、自分のワンコのコントロールができるかどうか練習が続きます。
23219monaka03 このような「じっと大人しく待つ」系統の課題は得意なもなか、興奮することなく課題をこなします。
さて、そのあとは、コーンや障害を用意して、見慣れない場所を大人しく歩く練習。
しかし、基本怖がりのもなか、くま旦那の後を付いては来ていますが・・・あれ、腰が引けてない(^^;)。
さて、無事試験に合格して、セラピー犬になれるかどうか、頑張ろうね、もなか(^^)。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« ワンコのバレンタイン | トップページ | パピー教室は楽しい? »

もなか&ちゃい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/50934918

この記事へのトラックバック一覧です: セラピー教室のもなか:

« ワンコのバレンタイン | トップページ | パピー教室は楽しい? »