« ソウルの夏休み(2)-韓国といえば? | トップページ | ソウルの夏休み(終)-お洒落な街角 »

ソウルの夏休み(3)-街中での朝食

ソウルの街中では、昨日紹介したチャムスッゴルのように、構えて行かなくても、気軽に行けるお店にも美味しいお店が一杯。
23826301 今回の旅行では、ホテルでの朝食もつけず、自分たちでそのようなお店に出かけていって朝ごはんをいただきました。
朝ごはんと言ってまず思い浮かぶのは、湯(スープ)料理。
この日やってきたのは、明洞の街中で、コムタンが美味しいといわれている「河東館」。
コムタンは肉や内蔵を長時間煮込んだシンプルなスープ料理です。

23826302 「コムタン」は、以前このブログで紹介した「ソルロンタン」とよく似た料理ですが、ソルロンタンは、骨髄を煮出しているので白濁したスープなのに対し、コムタンは肉と内蔵なので、透明なスープ。
こちらのお店はメニューにコムタンしかないので、サイズを聞かれると直ぐに出てきます(^^;)。
味付けしていないので、自分で塩や唐辛子、葱やキムチを入れて自分好みの味に仕上げます。
いや、いや、優しい味で、飲みすぎた翌朝23826303 には最高でしょう(^^)。
さて、もう一軒紹介させていただく朝食のお店は、路地を入った雑居ビルの中にあるお店。
雑居ビルが全州中央会館という名前で、その食堂が有名になったようです。
全州(全羅北道)はビビンバが有名な土地だそう。
特にこちらは、石焼ビビンバの創始者のお店ということで有名だそうです。
23826304 もちろんお願いしたのは石焼ビビンバ。
9000ウォンなので、日本円に直すと600円あまり。
熱々に焼けた石鍋にいろんな具が入った美味しそうなビビンバです(^^)。
早速混ぜていただきます。
一口食べて、いや、いや美味しい!
結構ボリュームがありましたが、適度な辛さであっさりいただけました。
今回、ねこ奥様が一番気に入った朝食でした。
今回、色々美味しいものを堪能できたソウル旅行。また行って見たいと思える街、ソウルです。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« ソウルの夏休み(2)-韓国といえば? | トップページ | ソウルの夏休み(終)-お洒落な街角 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/52767325

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルの夏休み(3)-街中での朝食:

« ソウルの夏休み(2)-韓国といえば? | トップページ | ソウルの夏休み(終)-お洒落な街角 »