« ソウルの夏休み(3)-街中での朝食 | トップページ | 2匹で留守番 »

ソウルの夏休み(終)-お洒落な街角

夏休み記事も今日が最後。
2382701 この日出かけたのは、ソウルでもお洒落な町として知られる「仁寺洞(インサドン)」。
元々骨董の町として知られていたようですが、今は骨董や伝統工芸品を中心に、お洒落なお店が立ち並んでいます。
特に、週末は、メインストリートが歩行者天国になり、大勢の人で賑わっています。
場所的にも、市の中心部明洞からも歩ける場所。
日本で言えば、明洞が新宿とすれば、表参道か、青山界隈のような雰囲気です。
2382702 現在、仁寺洞の中心にあって、シンボル的な建物となっているのは、サムジギルというショッピングモール。
廊下がらせん状に繋がり、その真ん中が吹き抜けになり、回りにいろんなお店がある構造は、表参道ヒルズを彷彿とさせます。
このビルに入っているお店は、伝統工芸品のお店が多く、ここだけで韓国でのお土産は一通り揃うでしょう。
2382703 非常に暑かったこの日、歩いているだけで汗が噴き出します(--;)。
そんな中、冷たいものが食べたいというねこ奥様の要求お願いでやってきたのがサムジギルの真向かいにあるお茶の専門店のカフェ。
抹茶のかき氷があるということでお願いしましたが、韓国のスイーツは量が多いと聞いていたので、くま旦那、ねこ奥様、ねこ母の3人で一皿だけ頼みました。出てきたのは、ごらんのようなジャンボサイズ。3人でちょうど良い大きさでした。
仁寺洞にはこのほかにも伝統茶のカフェが点在。お洒落でのんびりできる町、仁寺洞です。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« ソウルの夏休み(3)-街中での朝食 | トップページ | 2匹で留守番 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/52770246

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルの夏休み(終)-お洒落な街角:

« ソウルの夏休み(3)-街中での朝食 | トップページ | 2匹で留守番 »