« 台北初体験(前) | トップページ | 居酒屋でサンミゲル? »

台北初体験(後)

台北旅行記の後編は食べ歩記。
2397taiwan201 台北で美味しいものを食べに行くといえば、まず思い浮かぶのは小籠包。
一番有名なのは、以前アメリカのニューヨークタイムズ紙で「世界の10大レストラン」に選ばれ、一躍知名度が上がった「鼎泰豊(ディンタイホン)」。
しかし、最近、各種ガイドブックで紹介され、鼎泰豊に次いで名前が挙がっているのがここ「京鼎楼(チンティンロウ)」。
2397taiwan202鼎泰豊で長年修行された方が開いた店のようで、日本でもフランチャイズ展開しているようです。
早速、名物の小籠包(ションロンポウ)をいただきます。
熱々を口にほおばると、熱いスープが口の中に広がって、いや、本当に美味しい!
左奥に見えるエビ蒸餃子も絶品。
これは人気店になるのが良く分かります(^^)。
2397taiwan205 次に御紹介するのは、「欣葉(シンイエ)」。
台菜(台湾料理)の名店です(^^)。
此方では、台湾ならではの料理が色々といただけます。
先に紹介した「京鼎楼(チンティンロウ)」でもメニューにありましたが、「蒜香醃蜆仔(しじみの醤油漬け にんにく風味)」が名物の1つ。
蜆ということで、日本の蜆汁やアサリの酒蒸のようなものを想像しますが、にんにく醤油に漬け込んだ蜆なので、全然別物。しかしアルコールが進みます(^^;)。
2397taiwan203 此方のお店の一番の名物は、「正宗菜脯蛋(干し大根の玉子焼き)」。
厚くふんわりと焼き上げた玉子焼きの中に柔らかい干し大根が入っているだけのシンプルな料理で、切り干し大根が具に入ったオムレツのようなもの。
単純な料理ですが、これが美味しいこと!
他のメニューに気をとられなければ、もう一皿頼みたいところ。
2397taiwan204 さて、「欣葉(シンイエ)」で〆といえば、この麺料理。
団子状に固めた面を茹で上げ、スープをかけただけのシンプルなもので、ほぐしながらいただくのですが、これがいけます。
日本の居酒屋で、最後に軽くお茶漬けをといった感じでしょうか。
本当に美味しい料理が堪能できる街、台北です。



ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 台北初体験(前) | トップページ | 居酒屋でサンミゲル? »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/52812870

この記事へのトラックバック一覧です: 台北初体験(後):

« 台北初体験(前) | トップページ | 居酒屋でサンミゲル? »