« 台湾での年越し(中) | トップページ | 夢うららのテラス席 »

台湾での年越し(下)

今回の台湾での年越しを過ごしたのは、礁溪温泉
温泉でのんびり過ごした後は、台湾グルメ。ということで、今回も台湾グルメを御紹介。
240102food04_2 まずは、礁渓温泉の年越し料理。
宿泊した礁溪老爺大酒店は、日本の温泉旅館のようなリゾートホテルで泉質もよく、のんびり過ごせましたが、料理も台湾料理ではあるものの、非常にあっさりした料理。
一皿一皿上品に提供されます。
最後に、日本からのツアー客には、年越し蕎麦までサービスされました。

240102food01_3 台湾料理といえば、定番なのは、カラスミ。
日本では長崎のカラスミが有名ですが、原料となる鯔は、台湾近海で採れるものが卵がたっぷり乗って上物だそう。
台湾では、高級店、屋台を問わず、カラスミがいたるところで見られます。
大根とにんにくの芽と一緒にいただくと、濃厚なカラスミがさっぱりいただけます(^^)。
台湾料理店ではどこにでもある定番料理です。

240102food02_2 3枚目の写真は、野蓮を炒めたもの。
高雄郊外の美濃地区に残る客家(ハッカ)料理の文化を伝えるお店でいただきました。
パッと目、台湾料理定番の空芯菜のようですが、食べてみると独特の癖があります。
きれいな池の中で栽培され、繊維質豊富ということで好まれている素材とのことでした。

240102food03_2 最後の御紹介するのは、小籠包。
台湾で一番有名なお店「鼎泰豐(ディンタイフォン)」で食べたものですが、なんとデザート用の小籠包。
具はなんと餡子です。
薄い生地と胡麻餡がマッチし、いや美味しい!




美食の国台湾を堪能してきたくま旦那&ねこ奥様。
しかし、これに味をしめたねこ奥様から、「次はいつ行く?」との要請が強く、頭を抱えるくま旦那です(^^ゞ。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 台湾での年越し(中) | トップページ | 夢うららのテラス席 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/53697126

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾での年越し(下):

« 台湾での年越し(中) | トップページ | 夢うららのテラス席 »