« H.R.B(はるぶ)さんでのんびりと | トップページ | 田舎家の箱蕎麦 »

燦土ってなんて読むの?

この日やってきたのは燦土。
231205sando01 お店の名前は「燦土」と書いて「さんど」と読みます。
こちらは、愛媛県の農業法人会が運営する居酒屋さん。
地産地消というか、自分たちが生産したものを食べてもらうというコンセプトのお店。
前からお話は聞いていたのですが、今回始めての訪問です。
この日は8人ほどで宴会。
まずは鶏肉。いや、かみ締めると味が出てきます(^^)
231205sando02 この日は、美味しい料理が次から次と出てくるので、写真に撮るのを忘れたものも結構ありました(^^ゞ。
その中で気に入ったのがこちらの餡かけ。
山芋を練りこんだ饅頭にいろんな野菜が入った餡がかかり、いや、結構いけます。
231205sando03 くま旦那が一番気に入ったのは、最後に出てきた雑炊。
シンプルなつくりですが、色々なうまみがたっぷり入っています。
美味しい料理があると話も弾むもの。
この日も遅くまで話が弾みました。
さすがに生産者が運営しているお店。素材のこだわりが感じられるお店燦土(さんど)です。


こまぴたっ!
燦土

[PR]中古車中古バイクならMj

地元でとれた旬の素材を日替り・月替りで楽しめる
愛媛県松山市二番町1-1-6ウッディービル
営業時間:17時30分~24時
定休日:日曜
TEL:089-932-3638 
データは2012/01/22現在のものです。
おすすめレビューを見る

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« H.R.B(はるぶ)さんでのんびりと | トップページ | 田舎家の箱蕎麦 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/53799137

この記事へのトラックバック一覧です: 燦土ってなんて読むの?:

« H.R.B(はるぶ)さんでのんびりと | トップページ | 田舎家の箱蕎麦 »