« 関東風の串焼き?-忠孝 | トップページ | 呉の博物館 »

創のつけそば

この日、ねこ奥様のリクエストでやってきたのはおなじみの創(はじむ)。
Hajimu01 「あっさりとしたもの」
「麺料理」
「スーパー銭湯に行く途中」
とキーワードが揃うと、こちらにお邪魔することが多くなります。



Hajimu02 この日のくま旦那のチョイスはつけそば。
暖かい麺と冷たい麺が選べますが、くま旦那がつけそばをチョイスするときは、冷たい麺を選択します。
暖かいものを食べたいときは、つけそばではなくて、創ラーメンを注文。
しかし、麺は冷たい出汁に浸されて出てくるので冷たいですが、つけ出汁が暖かいので好い加減。

Hajimu04 最近、こちらにやってきたとき、面の量をセーブしてでも頼むのが焼豚丼。
写真は小サイズですが、麺と一緒に食べるのでこれで十分。
牛丼チェーンの「吉野家」でも煮た豚を載せる「豚丼」が無くなって、「焼豚丼」をメニューに載せていますが、やはり豚は炙った方がおいしいと感じるのはくま旦那だけでしょうか?
これからも、こちらに来るたびに焼豚丼を頼むことになりそうです。

こまぴたっ!
中華そば 創

[PR]中古車中古バイクならMj

幻のしょう油が生きる 本物の中華そば店がオープン
愛媛県松山市東垣生町330-1
営業時間:11時~15時、17時~20時 ※土・日曜、祝日は11時~20時(スープが終わり次第終了)
定休日:水曜
TEL:089-974-5753 
データは2012/03/11現在のものです。
おすすめレビューを見る

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 関東風の串焼き?-忠孝 | トップページ | 呉の博物館 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/54197274

この記事へのトラックバック一覧です: 創のつけそば:

« 関東風の串焼き?-忠孝 | トップページ | 呉の博物館 »