« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

落ち着くお店-KIKUEI Cafe

くま家で外食する場合の選択肢として、最近いの一番に名前が挙がるのがこちらKIKUEI Cafe。

Kikuei01いかにも、カフェらしいおしゃれな看板、内装のお店ですが、前にも紹介させていただいている通り、もともとものすごく美味しい蕎麦店だったものが、紆余曲折の末、KIKUEI Cafeとしてこの夏、再オープンしたもの。

そのため、看板にも「+そば」と謳ってあり、蕎麦のメニューが充実しています。

Kikuei02ちょっと時間が遅くなると蕎麦料理といってもクレープ状のガレットしか置いていないのですが、昼時間はちゃんとした蕎麦が楽しめます。

この日くま旦那がオーダーしたのは、ウマカラKIKUEI麺。

担担麺のような味付けのスープのそば。

初めての感じですが、いや、これはこれで美味しいです(^^)。

Kikuei03ねこ奥様がオーダーしたのは酢橘蕎麦。

冷たい蕎麦がたっぷりの冷たい出汁に浸されて、これでもかという感じで酢橘のスライスが載っていて、いや、夏メニューらしい一品。

ねこ奥様もアッサリ、さっぱりと美味しくいただきました(^^)。

食べ終わっても、次に来るときは何を頼もうかと考えてしまう、「KIKUEI Cafe」です。

こまぴたっ!
KIKUEI Cafe

[PR]中古車中古バイクならMj

本格的な自家製そばの味を カフェスタイルで気軽に楽しむ
愛媛県松山市山越4-5-35 河上ビル
営業時間:11時~17時LO
定休日:水曜、第3火曜
TEL:089-992-9448 
データは2012/08/15現在のものです。
おすすめレビューを見る

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭火焼鳥を堪能-西家

今、松山で、くま旦那が好きな焼鳥屋を挙げろと言われれば、このブログでも何回かご紹介した「煉」 「よつば屋」 の師弟コンビのお店ということになるでしょうか。

Nishiya01この日はどちらのお店も一杯で、困っていたところ、「煉」の大将が、「知り合いがやっているお店で、美味しいお店がある」ということで紹介してくれたのがこちら「西家」さんです。

さて、まずは、お薦めの炭火焼きからいただきましょうか。

炭焼きらしく、ちょっと煤けて出てきた焼き鳥ですが、一口食べると、いや美味しい。かみしめると味が出てきます。

Nishiya02シンプルですが、くま旦那が気に入った箸休めは、オニオンサラダ。

玉ねぎと卵の黄身と、海苔と大葉、それとタレが絶妙のバランスです。

Nishiya03もちろん、いろんな串焼きがあり、どれもいけます。

写真のアスパラベーコンも定番の串料理ですが、非常にバランス良い一品に仕上がっています。

同業者に評価されるお店が良いお店とは昔から言われることですが、その言葉がよくあてはまるお店、「西家」です。

こまぴたっ!
炭火焼鳥 西家

[PR]中古車中古バイクならMj

五感でおいしさを味わえる 千舟通りの炭火焼鳥専門店
愛媛県松山市千舟町2-7-13
営業時間:17時~24時
定休日:不定休
TEL:089-943-0641 
データは2012/08/15現在のものです。
おすすめレビューを見る

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今治のかき氷

さて、今回、ねこ奥様に今治まで引っ張り出された目的はかき氷。

Tamaya01ねこ奥様の一番のごひいきは、登泉堂のかき氷ですが、何せ今や全国区の人気店になってしまい、いつも大行列。

そこで、今回は、地元では登泉堂と双璧の人気店、玉屋サントノーレ へ行くことに。

このブログでも記事 にしていますが、もともと洋菓子屋さんのこちらのお店ですが、今やかき氷のお店として有名なのではないでしょうか。

Tamaya02こちらは、本当に多くのかき氷のメニューをラインアップ。

いつも迷うのですが、くま旦那はやはり定番のミルクセーキを選ぶことが多く、この日もミルクセーキを選択。

要は、ミルク味のかき氷で、練乳シロップのかき氷とシャーベットの中間のような感じというと想像しやすいでしょうか?

Tamaya03ねこ奥様の選択は、「エリーの苺」。

こちらのお店、苺のかき氷だけでも、4、5種類がラインアップされていて、それぞれ、微妙にシロップの味付けが変わっています。

今回は、あっさりした中でもちょっと甘めのものを選んだよう。

くま旦那&ねこ奥様とも大満足の「かき氷店」、玉屋サントノーレです。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの重松飯店

この日は、ねこ奥様のリクエストで、今治の「重松飯店(しげまつはんてん)」 へ。

Shigematsu01言わずと知れた、今治のB級グルメ「焼き豚玉子飯」 の有名店です。
このブログでも一度記事 にしていますが、何せ有名店なので、休日といえば行列ができているといううわさを聞いていたので、ちょっと敬遠していました。

この日はどうしても食べたいというねこ奥様の要望で、ちょっと時間を外してお伺いしました。

前回と比べて、庇の看板がきれいになったよう。

Shigematsu02遅い時間で、お昼の時間の終了直前でしたが、やはり少し待たなければいけないほど混雑しています。

でも、ほとんどの人が焼き豚玉子飯をオーダーするので、回転は速く、くま&ねこも、少し待つだけで座れました。

さて、街の中華屋さんらしくいろんなメニューがそろっていますが、やはりこのお店でお願いするのは焼き豚玉子飯でしょう。

ねこ奥様は普通サイズ、くま旦那は大盛りをオーダー。

Shigematsu03普通は目玉焼きが2個なのに対し、大盛りには3個の目玉焼きが載っています。

目玉焼きを崩しながら、さあいただきましょう。

いや、久しぶりですがやっぱり美味しいですね。

焼き豚玉子飯は、もともと中華料理店の賄ごはんから派生したもの。

なので、良くも悪くも大雑把な作りの料理ですが、子著らの焼き豚玉子飯が一番その賄飯の感じをよく残しているのではないでしょうか。

最近、焼き豚玉子飯は、B級グルメグランプリで上位に入ったり、専門店もできたりして、少し上品な料理に変わりつつある感じもし手、それはそれでおいしいのですが、是非、原点も伝えていってほしいと思います。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高原のカフェレストラン-papipapa(パピパパ)

くま家の夏休み記事の最後は、湯布院の高原にあるカフェレストランpapipapa(パピパパ)

Papipapa01湯布院インターチェンジから数分のところにあるカフェレストランです。

このお店も、わんこを連れていけるお店として有名。

ちゃいは初めてですが、もなかは以前来たことがあるお店。

Papipapa02_2こちらのお店、お店と繋がっているテラス部分がワンコOKの場所。

しかし、テラスといっても、屋根も窓もある場所なので、ほとんど室内と変わりません。

来たことがあるもなかは当然としても、初めてなのにちゃいもまったり佇んでいます(^_^;)。

Papipapa03こちらのレストランの名物はオムライス。

シンプルなオムライスもありますが、いろんな具が載っているオムライスがたくさんメニューに揃っています。

今回くま旦那がお願いしたのは、A5クラスの牛肉が載ったオムライス。

ねこ奥様は牛タンが載ったものをオーダー。

くま旦那のものは、いわゆる葱塩ソース味で、ねこ奥様のはデミグラスソース味でしたが、いずれも本当に美味しい!

一家そろって楽しめるカフェレストランpapipapaです。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうふ料理「花びし」

今回と次回は、くま家が夏休みの旅行で立ち寄ったワンコOKのレストランをご紹介。

Hanabishi01まずご紹介するのは、「とうふ工房・とうふ料理 花びし

もともと豆腐工房から始まったお店のようですが、古民家を移築した店舗を構え、豆腐料理を提供しています。

近くには、池の三分の一から滾々と水が湧き出す湧水池、納池(のいけ)があり、この上質の湧水を利用した美味しい豆腐が自慢。

Hanabishi02さすがにお店の中にわんこを連れて入るわけにはいけませんが、店の裏に広いスペースがあり、そこのテーブルへはわんこも一緒に連れて行けます。

このスペース、緑に囲まれて落ち着けますし、裏を流れる谷川の水音も涼しく、雨さえ降ってなければ、店内よりも特等席です(^^)。

広いスペースでのんびりたたずむちゃい(^^)。

Hanabishi03さあ、早速いただきましょう。

この日は、定食をオーダー。

写真の品々のほかに、豆腐でできた三色素麺がついています。

どの料理も濃厚な豆腐がベースなのでおいしかったのですが、特にいけたのが揚げ出し豆腐。

シンプルな作りですが、元の豆腐が濃厚だとここまで味が違うのかと思わせる出来。

わんこを連れて行ける和食のお店としても、美味しい豆腐を楽しめるお店としても貴重なお店「花びし」です。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くま家の夏休み(下)-花いっぱいの公園

久住高原滞在中、くま一家で花いっぱいの公園にやってきました。

Kujuu01やってきたのは、くじゅう花公園

わんこも楽しめる公園で、いつも何かの花が咲いているということでやってきました。

今回訪れた時は、ちょうど秋のコスモスの準備のため、園内の多くの場所で植え替え作業中でしたが、丘の上で、ケイトウがきれいに咲いていて、目を楽しませます。

Kujuu02そのほかにも、温室の中は花いっぱい。

もちろんワンコ連れで入ることもOK.

記念写真を撮影するスポットもあり、もなかもねこ奥様の腕の中でポーズ(^^)。

Kujuu03公園の中には、ベンチもあって、ゆっくり過ごすこともできます。

ねこ奥様のもつおやつを狙って、寄ってくるもなか&ちゃい(^_^;)。

はいはい、順番にもらってね(^_^;)。

飼い主もワンコものんびりできるくじゅう花公園です。


ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くま家の夏休み(中)-温泉宿の料理を満喫

久住小笠原 にやってきたくま一家。

Ogasawara21こちらのお宿は、料理も有名。

夕食は、洋食のフルコースになります。

テーブルに着くとメニューがおいてありますが、付いている犬のシルエットが柴犬です。

スタッフに聞くと、連れて来ているわんこの種類に合わせてシルエットを変えているそう。

細かいところまで手が込んでいます(^^)

Ogasawara22食事にももちろん満足。

写真は前菜のセットですが、一番手前は、鱧をクレープ状の生地に包んで揚げたもの。

メインの豊後牛のステーキも含め、一品一品手がかかっています。

地元のお酒をいただきながら料理を楽しむくま旦那。

Ogasawara23そして、料理を楽しむくま旦那&ねこ奥様の横にたたずむもなか。

そう、このレストランは、わんこを連れてくるのもOKです。

2匹一緒に連れてきて周りの方に迷惑をかけてもいけないので、今回の宿泊では、一匹を部屋に残し、一匹をレストランに連れてきました。

だけど、残念ながら、わんこ用のメニューはないからね、もなか(^^)

でも、ねこ奥様から、ちょっとだけおすそ分けをもらって満足そうなもなかでした。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くま家の夏休み(上)-わんこと一緒の温泉宿

まとまったお盆休みはないくま旦那ですが、この時期、交代で夏休みを取ることができます。

Ogasawara11週末の金曜日に1日休みを取って、くま家総出(くま旦那&ねこ奥様&もなか&ちゃい)でやってきたのは、わんこと一緒に泊まれる温泉宿「久住小笠原」 

大分県の久住高原にあるお宿です。

実は、この宿、ちゃいが我が家にやってきたころ、もなかとは一緒に来たことがあるお宿。

丘陵を生かした構造で、真ん中に広いドッグランを持ち、周りにコテージ式の部屋を配置しています。

Ogasawara12ちゃんと記録が残っていたのか、1年半前に泊まったのと同じ部屋を用意してくれていたので、来たことがあるもなかはすぐに馴染みます。

そんな様子を見てちゃいもリラックス。

さあ、お宿自慢のドッグランに行こうか。

この日は広いドッグランを独占。

二匹で楽しそうに走り回ります(^^)

Ogasawara13思いっきり走り回った後は、お部屋でのんびり。

部屋の中はわんこはフリー。

走り回って疲れたもなかが横倒しになって休んでいます(^_^;)。

飼い主は、部屋に付いている露天風呂で温泉を満喫。

さすがに久住高原、涼しい風が吹きわたり、気持ちよく過ごせます。

今回からしばらくくま家の夏休みの記事が続きます。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西安・上海(下)

さて、西安・上海紀行の続きです。

Shanghai01西安も天気に恵まれましたが、今回は上海も上天気。

外灘(バンド)に出かけると、霞んでいることの多い夜景が、この日はくっきりと。

外灘から浦東側を眺めると、黄浦江沿いのテレビ塔だけではなく、ちょっと奥にあって、頂上が見えないこともある上海環球金融中心(上海ヒルズ)も栓抜きのような形がはっきり楽しめます。

Shanghai02逆に外灘側を眺めると、19世紀半ばから20世紀前半の租界時代の建物がライトアップされています。

この辺りは、アヘン戦争以降、中国に積極的に進出していたイギリスの租界。

建築後1世紀近く経つ立派なビルが立ち並んでいます。

Shanghai03さて、今回の旅行記の最後もやはり食べ物。

やってきたのは、上海伊勢丹の4階にある上海料理のレストラン。

上海名物の一つに小龍包がありますが、これは焼小龍包。

皮の底の部分がしっかりと焼き上げてあり、パリッとした食感と、小龍包のたっぷりの肉汁が両方楽しめます。

さて、今回の旅行記はここまで。次はどこをご紹介させていただくことになるでしょうか。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西安・上海(上)

現在の部署に異動してから東アジアを飛び歩いているくま旦那。

Seian00ようやく先日ブログで紹介したばかりにもかかわらず、また西安・上海に出かけました。

いつも黄砂等で空が煙っている西安ですが、今回は、丁度豪雨の後ということもあってか、青空に恵まれました。

写真は西安市の中心部の鐘楼。

東西の大通りがクロスするところに立っていて、明時代に時刻を知らせるために建てられてものだそう。

Seian02さて、今回も仕事の写真を載せるわけにはいかないので、食べ物の写真が中心。

まずご紹介するのは、典型的な西安料理。

西安の味のベースは、隣の四川料理の影響を受けて辛いものの、古の都の歴史を受けて甘さもある甘辛いもの。

それと、西域との交流が盛んだった歴史を受け、羊肉などイスラム文化の影響も受けています。

Seian032枚目の写真の料理は、牛肉を半乾きにしたものを甘辛いたれに漬けていただくもの。

典型的な地元料理だそうです。

今回、西安では、精進料理をいただく機会もありました。

3枚目の写真は、どう見てもハムですが、大豆を加工したもの。

しかし食べてみても、ハムとしか思えませんでした。

さて、今回の旅行記、次回も続きます。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこ奥様不在時の台所

基本、ねこ奥様の晩御飯をあてにしているくま旦那。

Otafuku01しかし、ねこ奥様が不在の時は困ってしまいます。

そんなときのくま旦那の台所は、ここ、お多福。

くま家からほど近くにある居酒屋です。

焼き鳥とおでんが売り物の居酒屋で、焼き鳥のもつくねも手作り、炭火で焼きあげるなどこだわりのお店です。

Otafuku02しかし、以前は結婚式場の料理長を務めていた経歴のある大将は、多彩な料理を作ってくれます。

くま旦那が夏にこの店を訪れた時、必ず頼むのはこのもつ煮。

一般おもつ煮と異なり、スープがたっぷりのもつ煮ですが、あっさりいただけるくま旦那の大好物。

Otafuku03そのほか、くま旦那がよく頼むのは、写真のにら玉。

ごくごくシンプルなにら玉炒めですが、韮の火の入り方、卵のとろけ具合が絶品です(^^)。

冬場だと湯豆腐を頼んで、そのスープを残して雑炊をつっくってもらうという裏技も。

ねこ奥様が居ない時のくま旦那の台所「お多福」です。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご近所の中華

くま家ご近所の行きつけの中華料理店「長楽」。

24701choraku01このブログでも何回か取り上げました。

中国から帰国された方が回転されたお店ですが、地域の中でも人気店になり、何年か前に今の場所に移転してきました。

24702choraku01こちらのお店の一番の人気メニューはちゃんぽん。

それと、ちゃんぽんと同じ餡を使った皿うどん。

この日、くま旦那は、皿うどんを注文。

写真のように、皿からあふれ出しています(^_^;)

24703choraku01この日ねこ奥様も冷麺を頼んだので、ちょっとボリュームが足りないかなと思って、二人で一皿のから揚げを頼んだのですが、これが失敗(^_^;)。

いや、味は美味しかったのですが、ボリュームの多いこと(^_^;)

二人で食べきるのに苦労して、満腹おなかを抱えて後にしたお店「長楽」です。

こまぴたっ!
本場中華料理 長楽

[PR]中古車中古バイクならMj

愛媛県松山市山西町960-19
営業時間:11時~15時、17時~22時
定休日:木曜(祝日の場合は営業)
TEL:089-953-2824 
データは2012/07/29現在のものです。
おすすめレビューを見る

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜景を楽しむギヤマンカフェ

道後温泉エリアで遅くまで開店している山の手マリアージュガーデン。

24420yamanote01併設されているギヤマンミュージアムとともに、道後で一息入れるのに良い場所です。

特に、日中は結婚式として使用されていますので、それなりににぎやかなのですが、夜は写真のようにライトアップされて落ち着いたたたずまいを見せます。

この日は、ねこ奥様とカフェ利用。

24420yamanote02建物の中もおしゃれな雰囲気。

のんびりと過ごすことができます。

こちらのお店の売りは、マリアージュフレールの紅茶の品ぞろえ。

期間限定の葉もちゃんとおいてあります。

24420yamanote03この日、くま旦那がお願いしたのはもちろん紅茶。

それと、紅茶をたっぷり使ったクリームブリュレ。

アールグレイを使用したこのクリームブリュレ、紅茶の香りが際立ちます。

道後の夜でゆっくりできるカフェ、山の手マリアージュガーデンのギヤマンカフェです。

こまぴたっ!
山の手マリアージュガーデン

[PR]中古車中古バイクならMj

愛媛県松山市道後鷺谷町459-1
営業時間:9時~23時(22時30分LO)
定休日:無休
TEL:089-933-3655 
データは2012/07/29現在のものです。
おすすめレビューを見る

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »