« 高原のカフェレストラン-papipapa(パピパパ) | トップページ | 今治のかき氷 »

久しぶりの重松飯店

この日は、ねこ奥様のリクエストで、今治の「重松飯店(しげまつはんてん)」 へ。

Shigematsu01言わずと知れた、今治のB級グルメ「焼き豚玉子飯」 の有名店です。
このブログでも一度記事 にしていますが、何せ有名店なので、休日といえば行列ができているといううわさを聞いていたので、ちょっと敬遠していました。

この日はどうしても食べたいというねこ奥様の要望で、ちょっと時間を外してお伺いしました。

前回と比べて、庇の看板がきれいになったよう。

Shigematsu02遅い時間で、お昼の時間の終了直前でしたが、やはり少し待たなければいけないほど混雑しています。

でも、ほとんどの人が焼き豚玉子飯をオーダーするので、回転は速く、くま&ねこも、少し待つだけで座れました。

さて、街の中華屋さんらしくいろんなメニューがそろっていますが、やはりこのお店でお願いするのは焼き豚玉子飯でしょう。

ねこ奥様は普通サイズ、くま旦那は大盛りをオーダー。

Shigematsu03普通は目玉焼きが2個なのに対し、大盛りには3個の目玉焼きが載っています。

目玉焼きを崩しながら、さあいただきましょう。

いや、久しぶりですがやっぱり美味しいですね。

焼き豚玉子飯は、もともと中華料理店の賄ごはんから派生したもの。

なので、良くも悪くも大雑把な作りの料理ですが、子著らの焼き豚玉子飯が一番その賄飯の感じをよく残しているのではないでしょうか。

最近、焼き豚玉子飯は、B級グルメグランプリで上位に入ったり、専門店もできたりして、少し上品な料理に変わりつつある感じもし手、それはそれでおいしいのですが、是非、原点も伝えていってほしいと思います。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 高原のカフェレストラン-papipapa(パピパパ) | トップページ | 今治のかき氷 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/55430708

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの重松飯店:

« 高原のカフェレストラン-papipapa(パピパパ) | トップページ | 今治のかき氷 »