« ちゃい二歳 | トップページ | 街中の中華二題(2)-点心靜 »

街中の中華二題(1)-中国料理万寿

今回から2回は、松山市内の中華料理店をご紹介。

Manju01ここのところ、中国や台湾など、中華圏への出張が多いくま旦那。

このブログでも、何度も上海、西安、台北の料理を紹介してきました。

もちろん、くま旦那の住む松山にも美味しい中華料理店はあり、これまでも紹介してきましたが、その中で、ある意味対極の二店を改めてご紹介。

Manju02まずは、「中国料理万寿 」。

松山だけではなく、ほかの街でもそうだと思いますが、中華料理の有名店というと、老舗の名店か、バブル期のグルメブーム以降、本場から料理人を連れてくる、又は本場で修業した料理人がやっているお店に分かれます。

松山の場合、今は閉店してしまった『泰平楽』という中華料理店が、本格的な中華料理の先駆けで、写真の皮蛋や棒棒鶏が松山で簡単に食べられるようになったのは、『泰平楽』以降でしょう。

Manju03こちら万寿は、その泰平楽の流れをくむお店。

長くお店をされている老舗のお店は、地元人の舌に合うよう微妙に味が変化(というか調整)していますので、どれを食べてもおいしく感じ、はずれがありません。

中でもくま旦那一押しは、三枚目の写真の「タール麺」。

要はあんかけソバですが、餡が非常に硬く、ちょっと冷めると本当に固まってしまうので、供されたら素早くかき混ぜなければなりません。

夜の〆の麺としても有名なタール麺。

今後も長くお店を続けていただきたいと思っています。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« ちゃい二歳 | トップページ | 街中の中華二題(2)-点心靜 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/55563462

この記事へのトラックバック一覧です: 街中の中華二題(1)-中国料理万寿:

« ちゃい二歳 | トップページ | 街中の中華二題(2)-点心靜 »