« 「しゃぶ白鳥」の魔法のタレ | トップページ | キャベツが身上-広島焼「かんらん」 »

レトロモダンなレストラン「AKARI」

この日は、20年来のお付き合いの気の置けないメンバーと食事会。

Akari01やってきたのは、くま家のある松山市の港町、三津地区にある「レストランAKARI」。

このお店があるあたり、40年程前までは、アーケードが整備された商店街で、平日でもにぎやかだった繁華街。

しかし、交通の便が良くなるにつれ、買い物客は市内中心の商店街やショッピングセンターに流れてしまい、今や、地域ぐるみ「レトロ」という言葉が似合うエリアになってしまっています。

くま旦那が子供のころは、行きつけのおもちゃ屋さんや、本屋さん、荒物屋さんなどが軒を連ねていたのですが…。

Akari02今回のお店のチョイスは、くま旦那ではありませんが、くま旦那も「レトロモダンな洋食屋さんができた」という情報を入手しており、今回、食事会に行くことを伝えると、ねこ奥様から「しっかり偵察してくるように」との指令が飛んできました(^_^;)。

さて、肝心のお店ですが、1枚目の写真にあるような飲み屋さんエリアの一軒を改装して開店されたよう。

今回は5人だったので、2階に通されました。

ご夫婦二人でやっておられるお店で、奥様は、「うちは洋食屋です」と言っておられましたが、メニューを見ると、フレンチビストロにイタリアンのパスタ料理などが加わった構成。

Akari03肝心の料理ですが、いや、これは美味しい(^^)!。

2枚の写真は、それぞれ豚肉とカモ肉のフライパン焼ですが、いずれもシンプルながら、しっかり「料理」されています。

コースではなく、好きな料理を注文してみんなでシェアしながらいただきましたが、どれもこれも、いけます。

ワインもリーズナブルなものがそろっており、お酒も食事も進みます。

今回集まったメンバーは、インターネットが存在する前、「パソコン通信」時代からの仲間。くま旦那が最年少という構成ですが、楽しく食事が進みます。

デセールや飲み物もいただいて、最後に驚いたのがお会計の時。5人中1人はアルコールを飲んではいませんでしたが、5人で2万円ちょっとのお会計。最初聞いた時は何か間違っているのではと思いました。

水曜定休で、ちょっと変則ですが、土曜、日曜だけランチもやっているよう。

これは、ねこ奥様を連れてこなければおさまらないのではと思ったくま旦那です。

こまぴたっ!
レストラン AKARI

[PR]中古車中古バイクならMj

アンティークの温かみと料理に ホッと心落ち着くビストロ
愛媛県松山市住吉2-6-20
営業時間:18時~22時(土・日曜は12時~15時、18時~22時)※各1時間前LO
定休日:水曜
TEL:089-953-3557 
データは2013/06/01現在のものです。
おすすめレビューを見る

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

|

« 「しゃぶ白鳥」の魔法のタレ | トップページ | キャベツが身上-広島焼「かんらん」 »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517202/57505541

この記事へのトラックバック一覧です: レトロモダンなレストラン「AKARI」:

« 「しゃぶ白鳥」の魔法のタレ | トップページ | キャベツが身上-広島焼「かんらん」 »