日記・コラム・つぶやき

白柴もなかと赤柴ちゃいとの徒然日記

前回ご紹介したねこ奥様のブログですが、今や「もなか日記」よりも更新頻度も多く、内容も充実しています(^_^;)

 

アドレスを教えてほしいとのご依頼がありましたので紹介させていただきます。

 

http://blog.goo.ne.jp/nekookusama

 

もなか日記ともどもよろしくお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこ奥様のブログ

ねこ奥様がブログを始めました。

それまでガラケーだったのが、スマホに乗り換えた途端、fecebook、ブログと情報発信力が格段にアップしたねこ奥様。

これまだ私が一方的に書くだけだったのが、何か変なことを書くと、すぐに反撃が来そうです。

基本、わんこブログですが、よろしかったらのぞいてやってください。

ブログタイトル・・・・・と書きかけていたのですが、ねこ奥様から、「書く頻度が少ないから、紹介しないで」とのクレーム?が来ましたので、アドレスの記載を削除させていただきました。

このブログのほかに、もなか&ちゃいが紹介されていれば、それがねこ奥様のブログです。

もし行き当たりましたら、ご贔屓に(^^)

Monaka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾-珊瑚潭の絶景の裏に

私が台湾に行くようになって、絶対行ってみたい、また行ったら必ず紹介したいと思っていたのが、珊瑚潭(烏山頭水庫)です。

01_3今回、台湾滞在中に、たまたま週末に時間が取れたので、行ってきました。

台北駅から台湾新幹線に乗って高鉄嘉儀駅へ。そこから無料の連絡バスで台鉄嘉儀駅に行き、在来線に乗って30分、珊瑚潭の最寄りの駅である隆田駅に到着。

駅前で客待ちしているタクシーと交渉して、700元(2,200円程度)で珊瑚潭一周観光をお願いしました。

そのほか、公園への入場料が一人200元、車の入場料が1台あたり50元かかります。

02_2最初に目の当たりにすると、その規模のせいか、セミ・ハイドロリックフィル工法という、粘土を芯にして土で覆われた堰堤のせいか、人工の建造物という感じがしません。

しかし、堰堤の端に作られた洪水吐(余水吐)の規模を見れば、これがいかに大きいダムかということが実感されます。

しかもこれが建築されたのは、1930年。アメリカのフーバーダムが完成するまでは、世界最大規模のダムであったそうです。

03_2また、このダムを造った責任者、八田與一技師は、日本人です。

というか、この当時の台湾は、日本の統治下にあったので、日本人の技師が活躍したのですが、この八田さんは、日本人も台湾人も分け隔てなく接し、水に不自由していた嘉南地域を台湾最大の穀倉地帯に変えるということのみに心血を注いだ方。

今も、八田さんと、八田さんを追うようにこの放水路で亡くなった外代樹夫人を偲んで、地元の人が慰霊祭を開催され、八田さんの銅像も珊瑚潭を見渡せる場所に設置されています。

また、八田さんの業績は、台湾の中学生の歴史教科書にも載っているそうです。

是非、多くの人に珊瑚潭と八田與一のことを多くの方にしてもらいたいと思います。

なお、八田さんは石川県出身ですが、日本で八田さんの伝記を最初にまとめたのは愛媛県の方。

何か縁を感じます。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾-美味しいもの2題

年明けからこのブログは休載を続けておりました。

Taiwan51その間ももちろん色んなところに出かけていたくま旦那。

今回と次回は、その中でも台湾の状況をご紹介。

今回は台湾の美味しい物2題。

といっても高級料理ではなく、いわゆるB級グルメです。

まずは、牛肉麺。

Taiwan52牛肉麺は台湾を代表的する料理として、台湾の食文化に深く根付き、一般大衆に広く親しまれている庶民の味。

毎年「台北牛肉麺節」というコンテストが開かれているぐらい人気の料理ですが、こちらは、一昨年度、そのコンテストで優勝したお店だそう。

期待していただくと、いや美味しい(^^)。

醤油をベースに豆板醤などで濃い目に味付けされた紅焼牛肉麺という種類の麺だそうですが、濃いけれどもしつこくなく、これはいけます。

Taiwan53さて、次のご紹介するのは、かき氷。

それもマンゴーかき氷の有名店。

永康街の15番地にあることから、「永康15」という名前のお店だったそうですが、有名になりすぎて内部でいろいろあったようで、今は、「思慕昔(スムージー)」という名前になっているようですが、写真のように大きく「永康街15」と地名を入れてあり、昔の名前しか知らない方でもすぐに見つけられます。

Taiwan54あいにく、ちょっと天気が悪かったにもかかわらず、さすが人気店、行列ができていました。

いただいたのは、もちろん一番人気のマンゴーかき氷。

かき氷の上にマンゴーが載っているだけでなく、氷自体にもマンゴージュースが混ぜ込んであり、見た目以上に濃厚ですが、こちらも絶品。

経営にいろいろあってもお客さんが離れないのがよくわかります。

台北のB級グルメを満喫したくま旦那です。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球を松山で

くま家のある松山市。

01_2野球王国として知られており、古くは松山商業が何度も甲子園制覇をしたり、近年では、今年の選抜で済美高校が準優勝しました。

そんなこともあり、野球熱が盛んですが、ここ何年か、東京ヤクルトスワローズが秋季キャンプを行っている縁もあり、ヤクルト主催ゲームが開催されています。

今年のカードは、ヤクルト―阪神3連戦。

02もちろん、場所は、坊っちゃんスタジアム。

プロのオールスターゲームも開催されたことがあります。

ご縁があって、くま旦那&ねこ奥様も3連戦最後のデーゲームを観戦に。

当然、もなか&ちゃいは家でお留守番(^_^;)。

03日本の地方都市はどこでもそうですが、くま旦那の世代がプロ野球に触れることができたのは、テレビ中継のみ。

それもほとんどが巨人戦でしたから、巨人ファンにならなければアンチ巨人になる土地柄。

アンチ巨人の筆頭はタイガースファンですし、関西との交流の多い土地柄、必然的にタイガースファンが多く、球場でもタイガースファンのほうが目立ちました。

この日の阪神の先発は、ローテーションの主軸の能見。ヤクルトの先発八木とともに好投を重ねましたが、最後は現在のチーム状況が良い阪神が4-2で押し切りました。

六甲颪がいつまでも鳴りやまない球場を、久しぶりのプロ野球の試合の余韻を感じながら後にしたくま旦那&ねこ奥様です。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マロン店長こんにちは-Marron's Garden(マロンズ・ガーデン)

ホテルたけべの森を後にして、くま家一行は岡山市内へ。

01_5やってきたのは、ネットでの検索をしていて見つけた岡山市内のドッグカフェ、Marron's Garden(マロンズ・ガーデン)

岡山駅から車で10分ほどのところの新しいバイパス道路の近くの住宅街にあるドッグカフェです。

11時30分開店ということで、開店の時間にお店に到着しました。

02_4こちらのお店の店長は、マロンさんという柴犬。

丁度ヒート中ということでお休みしていたのですが、もなか&ちゃいは避妊、去勢済みということで、お店のほうに出てきてくれました。

早速、もなかとご挨拶です。

さすが店長(看板犬)を務めるだけあっておとなしいマロンちゃん、もなかより1歳年上で、この6月には6歳になるそう。

03_4こちらのお店、マロンちゃんが店長を務めているせいか、この日同席したほかのグループが連れていたのも柴ワンコ(^^)。

いろいろワンコに関してこだわりがあるお店のようで、その雰囲気が心地よかったのか、ちゃいはねこ奥様の足元でおねむです(^_^;)。

まったり過ごすワンコを横目に飼い主はお食事。

04わんこ中心のドッグカフェは、人間の食事のレベルはまちまちですが、こちらの料理はハイレベル。

写真はくま旦那が注文したドライカレー。

トッピングしてある生卵を混ぜ込んでも辛く感じるくらいしっかりスパイスがきいているドライカレーで、いや美味しい!

ねこ奥様もドミグラスソースのかかったオムライスをお願いして大満足。

わんこも飼い主も満足できるドッグカフェ、マロンズガーデンさん。同じ県内にあれば常連になっていることと思います。

岡山に来た時には、また、みんなで寄ろうね(^^)

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森の中のコテージ-ホテルたけべの森

もなかの誕生日の前祝?ということで、一家総出で旅行することにしたくま一家。

01_4もなかの誕生日の直前、GWの前半に、車に2人と2匹が載ってやってきたのは岡山県。

今回の目的の宿は、「ホテルたけべの森」。

岡山県の建部町にあるたけべの森という公園の中に建つホテルです。

こちらのホテルでは、ログハウス棟のみですがわんこがOKということで、一家揃ってやってきました。

02_3関山桜の並木道を車でのぼり、たどり着いたのが丘のてっぺんにあるホテル。

リゾートホテルを謳うだけあって、しゃれた建物です。

早速ログハウスへ。台所付のログハウスは広さ十分。

普段はリビングに入れないもなかもねこ奥様の膝の上で大喜びです。

そのあと、特設された砂地のドッグランで走り回った、もなか&ちゃい。お疲れで一休み。

03_3その間、くま旦那とねこ奥様は夕食会場へ。

夕食は、ホテルの本館でいただきます。

森の景色に包まれた見晴らしの良いレストランでいただく食事は、それだけで、美味しく感じられます。

この日は、シャンパンと赤ワインハーフボトルのセットがお安く提供されていて、くま旦那も満足(^^)。

連休をのんびり過ごしたくま一家です。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

本年も、よろしくお願いいたします。

気が付いたら、ブログの更新が3か月ぶりになっていました。

もなか、ちゃいも、くま旦那、ねこ奥様、皆元気で年越しをしましたが、ここのところ公私とも多忙で、ブログの更新がままなりません。

今年も、かなり不定期なブログにはなりますが、ぼちぼちくま一家の様子をアップロードしていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

Dogear090903

Dogear090902

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

高原のカフェレストラン-papipapa(パピパパ)

くま家の夏休み記事の最後は、湯布院の高原にあるカフェレストランpapipapa(パピパパ)

Papipapa01湯布院インターチェンジから数分のところにあるカフェレストランです。

このお店も、わんこを連れていけるお店として有名。

ちゃいは初めてですが、もなかは以前来たことがあるお店。

Papipapa02_2こちらのお店、お店と繋がっているテラス部分がワンコOKの場所。

しかし、テラスといっても、屋根も窓もある場所なので、ほとんど室内と変わりません。

来たことがあるもなかは当然としても、初めてなのにちゃいもまったり佇んでいます(^_^;)。

Papipapa03こちらのレストランの名物はオムライス。

シンプルなオムライスもありますが、いろんな具が載っているオムライスがたくさんメニューに揃っています。

今回くま旦那がお願いしたのは、A5クラスの牛肉が載ったオムライス。

ねこ奥様は牛タンが載ったものをオーダー。

くま旦那のものは、いわゆる葱塩ソース味で、ねこ奥様のはデミグラスソース味でしたが、いずれも本当に美味しい!

一家そろって楽しめるカフェレストランpapipapaです。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうふ料理「花びし」

今回と次回は、くま家が夏休みの旅行で立ち寄ったワンコOKのレストランをご紹介。

Hanabishi01まずご紹介するのは、「とうふ工房・とうふ料理 花びし

もともと豆腐工房から始まったお店のようですが、古民家を移築した店舗を構え、豆腐料理を提供しています。

近くには、池の三分の一から滾々と水が湧き出す湧水池、納池(のいけ)があり、この上質の湧水を利用した美味しい豆腐が自慢。

Hanabishi02さすがにお店の中にわんこを連れて入るわけにはいけませんが、店の裏に広いスペースがあり、そこのテーブルへはわんこも一緒に連れて行けます。

このスペース、緑に囲まれて落ち着けますし、裏を流れる谷川の水音も涼しく、雨さえ降ってなければ、店内よりも特等席です(^^)。

広いスペースでのんびりたたずむちゃい(^^)。

Hanabishi03さあ、早速いただきましょう。

この日は、定食をオーダー。

写真の品々のほかに、豆腐でできた三色素麺がついています。

どの料理も濃厚な豆腐がベースなのでおいしかったのですが、特にいけたのが揚げ出し豆腐。

シンプルな作りですが、元の豆腐が濃厚だとここまで味が違うのかと思わせる出来。

わんこを連れて行ける和食のお店としても、美味しい豆腐を楽しめるお店としても貴重なお店「花びし」です。

ブログ村のランキングに参加しています

ぽちっと押していただけると、もなか&ちゃい共々励みになります

よろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

くま旦那の食べある記でも、ランキングに参加しています。

こちらもよろしくお願いします m(_ _)m 

にほんブログ村 グルメブログ 四国食べ歩きへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧